JR神埼駅周辺で清掃活動を行うトヨタ紡織九州の新入社員=神埼市神埼町

 トヨタ紡織九州(吉川靖司社長、佐賀県神埼市)の新入社員57人が27日までの5日間、新人研修の一環として、JR神埼駅周辺などで清掃活動や交通安全を呼び掛ける地域貢献活動を実施した。

 6班に分かれて行動し、神埼駅周辺ではペットボトルやたばこの吸い殻、空き缶などのゴミを拾い集め、神埼市役所前の交差点では安全旗などを持って交通安全を呼び掛けた。また、神埼市中央公園では除草作業も行い、一人一人が地域貢献活動に汗を流した。

 岡本竣哉さん(18)=佐賀市=は「車から『ありがとう』と声を掛けられてやりがいを感じた」と話し、品川凜架さん(18)=神埼市=は「この期間にやってきたことをやめずに、地域への貢献活動を続けていきたい」と力を込めた。

このエントリーをはてなブックマークに追加