有明海沿岸道路の鹿島市から長崎県諫早市間の整備を実現させようと、期成会が看板を新調した。看板は「つなぐ」をテーマに鹿島高校の美術部の生徒らがデザインで協力し、魅力ある地域を描き出している。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加