昨年11月から佐賀市内で郵送されたマイナンバーの通知カードが入った書留が、不在などの「不達」で市役所に約3千通が戻ってきている。書留の保管期間は3月末までで、受け取られなかった分は廃棄となる。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加