厚生労働省は26日、介護職員による高齢者への虐待が2017年度に510件(前年度比58件増)あり、過去最多を更新したと発表した。11年連続の増加で、被害者は認知症の人が約8割を占めた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加