【ワシントン共同】米エネルギー省は26日、2018年の米国の原油生産量が世界首位になったと発表した。1973年以来、45年ぶり。新型原油シェールオイルの増産で生産量が拡大した。

このエントリーをはてなブックマークに追加