2020年東京五輪・パラリンピックのメーンスタジアム、新国立競技場のデザインに採用が決まった建築家の隈(くま)研吾(けんご)さん(61)が、決定から一夜明けた23日、西松浦郡有田町を訪れた。