全国高校選抜大会は25日、香川県の善通寺市民体育館などで7競技があった。佐賀県勢は2競技に出場し、少林寺拳法の男子規定組演武で轟木捷斗・池田優太(武雄)が256・5点で5位、小楠聖己・東島勇成(同)が256点で7位に入った。女子自由組演武の鹿彩乃・諸岡彩(同)は257・5点で8位だった。佐賀県勢は26日、バドミントンに出場する。

 

 ◇少林寺拳法最終日(25日・善通寺市民体育館)

 ▽男子規定組演武決勝 (5)武雄(轟木、池田)(7)武雄(小楠、東島)

 ▽女子自由組演武決勝 (8)武雄(鹿、諸岡)

 

 ◇空手第1日(25日・和歌山ビッグホエール)

 ▽男子形個人2回戦

間渕隆生(滋賀・玉川)3―2周防頼翔(佐賀東)

このエントリーをはてなブックマークに追加