白バイでランナーを先導する福田千紘巡査(左)と山口沙矢加巡査=県庁前

 先頭ランナーを先導したのは、佐賀県警の女性白バイ隊「SAGAウィンディーズ」の福田千紘巡査(24)と山口沙矢加巡査(24)。それぞれ赤を基調とした華やかな特別乗車服を着て白バイに乗り、交通対策の要を担った。

 「ランナーや応援する人にけががないように」と、1カ月ほど前からコースを下見して道路状況を把握。本番では先頭ランナーとの距離を見ながら速度を調節し、車道側にはみ出て応援する人にはマイクで注意を呼び掛けた。

 「頑張って」と自分たちへの声援もあり、「いつもと違う雰囲気で走れた」と2人。今回の経験を糧に、交通取り締まりや白バイ大会への意欲を新たにしている。

このエントリーをはてなブックマークに追加