平成とともに歩んだ「さが桜マラソン」の30年は、ボランティアら大会を支える人たちが地道に活動を続け、支援の輪を広げてきた歴史でもある。第1回から活動する自治会、フルマラソンになって毎回参加する病院-。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加