さが桜マラソンに1989(平成元)年の第1回大会から出場しているメキシコ五輪銀メダリストの君原健二さん(78)が今大会もゲストランナーとしてファンラン(9・8キロ)を走り、30回連続出場を果たした。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加