神埼市は農産物などの特産品や観光資源など24種類を「ふるさと名物」として支援することを決め、22日に神埼市役所で「応援宣言」を実施した。宣言は「神埼そうめん」と「和菱(わびし)」に次ぎ2回目となる。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加