■中間年度で見直し議論  県農業の方向性などを考える「県農政審議会」(会長・渡邉啓一佐賀大農学部長)が21日、県庁で開かれ、学識経験者や農業団体、生産者ら委員15人が2011年度から10年間で取り組んでいる「県『食』と『農』振興計画」の見直しについて意見を交わした。