ジェイエイビバレッジ佐賀が販売する、九州各県の果汁を使ったミカン、イチゴ、シークワーサーのサイダー

 JAさがのグループ会社・ジェイエイビバレッジ佐賀は、九州各県のJAグループと提携し、各県の果汁を使用した商品の企画、開発に取り組んでいる。第1弾として、「九州地方果汁サイダー」を4月1日から発売する。

 発売するのは、サンレイ果汁サイダー「みかん」「いちご」「シークワーサー」の3種類。ミカンとイチゴ(さがほのか)は佐賀県産、シークワーサーは沖縄県産を使用。甘すぎずさっぱりとした味わいで、チューハイなどの炭酸割にも合うという。

 500ミリリットルで希望小売価格は150円。県内外の量販店やAコープなどで取り扱う。

 「九州地方の素材の良さを商品を通じて知ってもらいたい」がコンセプトで、同社では今後も、各県から果樹を取り寄せて商品開発を進める予定。

このエントリーをはてなブックマークに追加