鹿島市は4月から、保健センターに子育ての総合的な相談窓口を開設する。出産や子育ての不安をできるだけ和らげるため、保健師に加えて新たに助産師を配置し、産前産後のケアや保健指導などを行う体制を整える。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加