米、麦、水など県内産の原料を100%使用し、県内で造られた日本酒と焼酎を佐賀ブランドとして認定する「県原産地呼称管理制度」で、第1弾の認定品に純米酒や吟醸酒など日本酒35銘柄、麦焼酎3銘柄が決まった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加