ワインを吟味する買い物客=佐賀市の佐賀玉屋

 佐賀市の佐賀玉屋で20日、イタリアの食材や工芸品を集めた「イタリア展」が始まった。毎年人気の催事で、開店直後から目当てのアクセリーやワインを品定めする人が足を運んだ。人気シェフの落合務さんが手掛ける店のパスタも会場で提供している。25日まで。

 約40店が出店。ピザや生ハム、ジェラート、チョコレートといった食から、カメオや牛革製品、馬蹄ペンダント、ダイニングテーブルなどの工芸まで幅広い商品をそろえる。

 今年は、日本人で初めて「ナポリピッツァ世界チャンピオン」となった牧島昭成さんとナポリの巨匠マルレッタ・アドルフォ氏のコラボ店が初出店。グラスワインや生ハム、パスタのイートインスペースもある。

 嬉野市から訪れた60代の夫婦は「毎回ワインを探しに来ている。普段は手に入らない商品もあるので楽しい」と話していた。23日には、落合シェフのクッキングトークショー(30人限定)もある。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加