陽気の中で芝生にシートを敷き、おやつを広げる親子連れ=佐賀市城内のシャボン玉公園

 佐賀県内は20日、高気圧の影響で日中の最高気温が上がった。唐津市で21・9度、嬉野市で21・4度、佐賀市で20・7度を記録するなど4月中旬並みの暖かさになった。

 佐賀市城内のシャボン玉公園では陽気に誘われ、子どもたちが薄着で遊び回る姿が見られた。幼稚園の修了式を終えた娘の絢子ちゃん(4)と訪れた藤井茂子さん=同市川副町=は「過ごしやすい季節になった」と笑みを浮かべた。

 長崎地方気象台は同日、長崎市内で桜(ソメイヨシノ)が開花したと発表、全国で最も早い開花宣言となった。日本気象協会によると、佐賀県での桜の開花は22日になる見込み。

このエントリーをはてなブックマークに追加