九州六大学野球リーグの福岡大は20日、プロ野球ダイエー(現ソフトバンク)で中継ぎ左腕として活躍した渡辺正和監督(52)が4月1日付で退任し、副部長になると発表した。佐賀西高―筑波大―東京ガスから、1993年にダイエーに入団。2003年限りで引退後に福岡大大学院に進学し、野球部の投手コーチを経て、15年4月から監督を務めていた。

 新監督には副部長の堀壮太氏(37)が就く。【共同】

このエントリーをはてなブックマークに追加