ゴンザガ大の八村塁(ゲッティ=共同)

 【テンピ(米アリゾナ州)共同】米大学バスケットボールの年間最優秀選手賞「ネイスミス・トロフィー」の最終候補4人が19日に発表され、ゴンザガ大の八村塁が選出された。受賞者は4月7日に発表される。

 バスケットボールの考案者の名前を冠した同賞は1969年に創設され、各大学の監督や全米の記者らによって選ばれる。今月22日から4月3日まではファンもインターネットなどを通じて投票できる。

 八村はゴンザガ大をウェストコースト・カンファレンス(WCC)優勝に導き、WCCの最優秀選手に輝いた。

このエントリーをはてなブックマークに追加