クリークののり面に植栽する参加者=佐賀市の西与賀公民館周辺

 西与賀公民館横のクリークで9日、のり面への花苗植えがありました。ポカポカ春の陽気のもと、西与賀地区の農地水環境保全活動として、西与賀まちづくり協議会と農地水環境保全の皆さんと一緒に、「ヒメイワダレソウ」の植栽に取り組みました。

 昨年10月に、同じメンバーで対岸の桜並木の下に「芝桜」を植えました。赤、ピンク、白の芝桜がたくさん咲き始めていてきれいです。その芝桜の周辺の草取りも合わせて行いました。

 桜もつぼみが膨らみ、間もなく咲きそうで楽しみです! 今後も西与賀の皆さんと共に、自然豊かな農地水環境を守っていけたらと思います。佐賀大の学生と市民が環境教育に取り組む団体「えこいく」の学生も駆け付けてくれました。

このエントリーをはてなブックマークに追加