みつせCUBEに掲げられたシェ・ハイジの看板

有紀さんとステファンさんとヤギ

 お金で何かを買うことだけが豊かさではない。佐賀市富士町でヤギを飼い、週末にみつせCUBEで手作りチーズと地元の無農薬野菜を使った料理のお店「シェ・ハイジ」を運営する船津丸有紀さんはそう考えています。

 佐賀市嘉瀬町で生まれ育った船津丸さんは、大学卒業後会社員として都会で数年働いた後佐賀にUターン。自分はどんなふうに生きたいのか考えていた時、まさに思い描いていた生き方をしている2人、料理の師匠高岡誠志郎さんと三瀬で養鶏を営む小野寺睦さんに出会い、「ヤギを飼ってチーズを作る」を人生のテーマに設定しました。

 アグリツーリズモ(農家民宿)発祥の地イタリアを旅すること4回。親しくなった人が紹介してくれた北イタリアでヤギを飼ってチーズを作っている女性の元で修業した後、佐賀市の空家バンクで紹介された富士町に居を構え、知人に譲り受けた子ヤギのハイジとペーターを飼い始めました。相前後して出会ったフランス人のステファンさんとは互いの生き方に共感を覚え、現在パートナーとして支え合っています。

 ヤギを飼い、毎年命が生まれるのを見ると「あ、命ってこういうことなんだ!」と自分なりに腑(ふ)に落ちたという船津丸さん。動物と共生して自然の中で一緒に生きる山の暮らしは質素でも心豊かです。佐賀のアグリツーリズモを体験してもらえる場所づくりはまだ始めたばかり。先輩たちの背中を追う若い2人の奮闘に期待しましょう。

 「シェ・ハイジ」のスペシャルランチは毎週土曜日、みつせCUBEにて。要予約。問い合わせは船津丸さん電話080(1791)7737まで。(地域リポーター・川原理子=佐賀市)

このエントリーをはてなブックマークに追加