政府は19日、親権者のしつけでも体罰を禁止する児童虐待防止法と児童福祉法の改正案を閣議決定した。今国会で成立させ、一部を除き来年4月1日の施行を目指す。罰則規定は設けなかった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加