単語を入力し、検索すると該当記事(3段目中央の赤線内)が表示される=唐津市近代図書館

 唐津市近代図書館(同市新興町)は創刊時からの佐賀新聞の記事を単語で検索できる「テキスト検索」サービスを始めた。これまではマイクロフィルムで所蔵している紙面から探し出していた。佐賀新聞記事のテキスト検索版の導入は県内初。

 初年度は明治17(1884)年8月1日の創刊日から大正元(1912)年12月31日まで改元を挟む28年間で、検索期間は順次広げる計画。同図書館図書サービス係は「明治維新150年もあって唐津の明治、大正の歴史を調べたいという利用も増えているが、(マイクロフィルムは)画面を繰っていかないといけないので時間がかかっていた。パソコンなので拡大もでき、見やすくなった」と話す。

 システムは2階郷土資料コーナーに設置し、開館時間内に利用できる。閲覧は無料で、印刷は1枚10円。著作権や人権保護のため受付で閲覧・印刷申込書を提出することになっている。

 検索システムに関する問い合わせは佐賀新聞社メディア局システム部、電話0952(28)2156。

このエントリーをはてなブックマークに追加