佐賀県立学校の生徒が友人から暴力を受け金銭を要求されたいじめ問題で、外部有識者でつくる第三者委員会は18日、外部から情報提供を受けながら、学校の初期対応が不十分だったため早期に解決できなかったという…

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加