日本女子プロゴルフ協会(LPGA)は18日、東京都内で総会と理事会を開き、昨年12月の役員改選で決まった小林浩美会長(56)の5選を正式承認した。任期は2年。

 会議後にツアーの放送権を巡る問題について会員に説明。小林会長は記者会見で、導入を目指すインターネット有料放送について「鋭意、作業をしているとしか(言えない)」と話すにとどまった。ツアーは既に開幕して2大会を終えている。

このエントリーをはてなブックマークに追加