佐賀県吉野ヶ里町の特産品である栄西茶を使った染め物体験が17日、同町のさとやま交流館であった。約30人が参加し、3種類の染色法に分かれ、どのような模様が浮かび上がるか話しながら体験を楽しんだ。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加