鳥栖は後半17分、DF高橋祐が2度目の警告を受けて退場。1人少ない状況となったが、最後まで集中力が切れることはなかった。10人で守り抜き、リーグ戦今季初の零封を飾った。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加