小城市芦刈町の主婦土井容子さん(50)がハンドルに取り付けたレバーで簡単に操作できる自転車のブレーキ「パームブレーキバー」を開発した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加