NPO職員と交流する来場者=佐賀市市民活動プラザ

 地域のNPOなどを身近に感じてもらうイベント「さがんなかまつり」(佐賀市主催)が16日、佐賀商工ビル7階の佐賀市市民活動プラザで始まった。17団体がブースを設置し、活動内容をPRしている。17日まで。

 医療、環境、障害者支援など幅広い分野の団体が並ぶ。「しみんかつどう総選挙」と銘打ち、来場者は活動に共感した団体に一票を投じることができる。一番人気の団体に投票すれば、サガン鳥栖関連グッズや商品券が抽選で当たる。

 チラシを見て興味をもった藤井静文さん(62)=佐賀市=は「スマートフォンの使い方を教えてくれるNPOに興味を持った」と話し、一票を投じていた。

 時間は午前11時~午後4時まで。問い合わせは協働推進課、電話0952(40)7078。

このエントリーをはてなブックマークに追加