佐賀の食と健康について体験を通して楽しく学べるイベント「ビビっと!249」が21日10時から、佐賀市の西九州大学健康支援センターである。同大学が初開催し、教員によるミニ講座や体験、県産品の購入などが楽しめる。

 ミニ講座は二つ。リハビリテーション学科の植田友貴助教は10時半から、「元気に食べるためのお口とのどの健康講座」。健康栄養学科の石松秀教授は11時半から、「2型糖尿病克服は食事から~こうして私は痩せた~」の題で開く。各回30分程度で参加無料。

 ぬか漬け体験(参加費1500円。材料費込み)やアイシングクッキー作りの体験(同500円)も楽しめる。ぬか漬け体験は20日までの事前予約が必要。

 神埼市と同大学が共同開発した「ひしぼうろ」や佐賀の特産品なども販売する。参加申し込み、イベントに関する問い合せは西九州大学グループ・健康支援センター、電話0952(37)6289。

このエントリーをはてなブックマークに追加