神埼市脊振町広滝の宝光寺(筒井道隆住職)で、600体以上のひな人形が並ぶ「山寺のひなまつり」が開かれている。自宅で飾ることができなくなったひな人形を、地元住民から寄付などを受けて展示している。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加