来年の東京五輪で初採用されるスケートボードの強化候補選手選考会を兼ねる日本オープン・パーク大会は16日、神奈川県藤沢市の鵠沼海浜公園スケートパークで行われ、男子はスノーボードのハーフパイプで冬季五輪2大会連続銀メダルの平野歩夢(木下グループ)が3位と健闘した。

このエントリーをはてなブックマークに追加