3月2日のヴィッセル神戸戦で攻め込む鳥栖MF松岡大起選手(中央)=ノエビアスタジアム神戸

 日本サッカー協会は15日、U-18(18歳以下)日本代表のUAE遠征に参加する20選手を発表し、サガン鳥栖からMF松岡大起(17)が選ばれた。遠征期間は18~25日。イングランド、ロシア、チェコの3カ国と対戦する。

このエントリーをはてなブックマークに追加