日本サッカー協会は14日、U―23(23歳以下)アジア選手権予選に臨むU―22日本代表に17歳の久保(FC東京)や、三好(横浜M)中山(ズウォレ)板倉(フローニンゲン)ら23人を選出した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加