嬉野産モリンガを吉田で栽培している末広さん

 嬉野町吉田の地域活性化になればと、2年前からハウスを借りて世界的に注目を集めている「モリンガ」を栽培している末広満みつるさん(62)。農業初心者ということもあり地域の方の応援を受けて大切に育てています。

 モリンガはインド原産のワサビノキ科の植物で、90種類以上の栄養素がバランスよく含まれていることでミラクルツリーともいわれています。昨年は、嬉野町のきたの茶園とコラボし嬉野産100%モリンガパウダーとして商品化しました。

 今後は「花畑やピザ釜なども作ってみんなが楽しめる体験型の農園にしていきたい」と話します。モリンガパウダーは、吉田まんぞく館で購入できます。(地域リポーター・副島花=嬉野市)

このエントリーをはてなブックマークに追加