全国の46店舗を5月末までに閉鎖する方針を打ち出した家電量販店最大手のヤマダ電機は25日、佐賀県内の8店舗については「閉鎖の予定はない」として、いずれも営業を継続する見通しを明らかにした。