中学生が年間を通して書き上げた卒業論文のプレゼンテーションが12日、基山町の東明館で行われた。中学3年生37人が、自分たちで選んだ多彩なテーマについて研究した卒論を生徒や保護者の前で発表した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加