01 / 武雄の大楠

巨大さと神々しさに圧倒される 県内屈指のパワースポット
 735年に創建された武雄神社の御神木とされる樹齢3000年の大楠。根回り26m、高さ27m、根本の空洞は12畳分もあり、見上げるような大きさと神々しい雰囲気に圧倒されます。県内屈指のパワースポットとしても知られ、県内外から多くの参拝客が訪れます。神社の使いのシラサギをイメージして白色に塗られた武雄神社の本殿や、参道にある「夫婦檜(ひのき)」もみどころ。夫婦檜は夫婦円満や縁結びにご利益があるとされ、夫婦檜をモチーフにした御朱印帳や、願い鈴が付いた「宝来守」も人気です。

白を基調とした色使いが青空に映える本殿
樹の中ほどで枝が融合し、仲むつまじく立つ姿が縁結びの象徴とされる「夫婦檜」
【上】夫婦檜がモチーフになった「御朱印帳」(1200円)【中】ちりめんで作った「宝来守」(800円)。願い鈴は夫婦檜に結んで祈願を 【下】大楠にあやかり長寿や無病息災を祈願した「大楠守」(1000円)

 

 

【DATA】

住 所 武雄市武雄町武雄5327
電 話 0954-22-2976
駐車場 あり

 


02 / Kaji synergy restaurant(カジ シナジー レストラン)

「若楠ポークの薪焼きランチ」(2500円+税)。スープ、前菜、本日のパスタ、ミニデザート、自家製パン、コーヒーが付く
火力の強い薪を使い、肉の風味を高めおいしさを閉じ込める

 

四季折々の風景もみどころ 大地の恵みを味わうイタリアン
 旬の地元食材をふんだんに使った料理が味わえるイタリアンレストラン。味がよくても形がふぞろいなどの理由で破棄される食材を、生産者と一緒に工夫しながら生かすことで「地域との相乗効果(シナジー)」を目指しています。代表の梶原大輔さんがこだわるのは、間伐材の薪(まき)を使った「薪焼き」。薪の炎で焼き上げた肉は、表面はパリッと香ばしく、中は水分とうまみが閉じ込められてジューシーに仕上がります。料理と一緒に、窓の外に広がる四季折々の御船山の景色も楽しんで。

入り口に積まれた薪が森の香りで出迎えてくれる
旧武雄市役所にあったクスを一枚板に仕立てたテーブルなど、木の温もりに満ちた店内

 

武雄のシンボル、御船山に抱かれたレストラン。景色を見ながら食事ができるテラス席もあり

 

 

代表の梶原大輔さん。「野菜の使い方を工夫しています。楽しんで食べてください」

【DATA】

住 所 武雄市武雄町武雄4239-1
電 話 0954-38-9007
営 業 11:30-14:00、18:00-20:30
定休日 月曜、第3日曜
駐車場 あり
F B 「Kaji synergy restaurant」で検索

 

03 / GARDEN GARDEN(ガーデン ガーデン)

造花を立体的に組み合わせた「Flower Artフレーム」。写真は1万6000円

ギフトにもぴったり 華やかな造花や雑貨が充実
 ブライダルブーケの製作を中心に、生花店で10年の経験を積んだ店主がオープンしたアーティフィシャルフラワーと雑貨の店。季節の花や植物の造花を雑貨と組み合わせて“花のあるすてきな日常”を提案します。県内のハンドメード作家のアクセサリーやハーバリウム、フランスから輸入するアロマオイルなど、眺めるだけでワクワクするような雑貨も充実。大切な人へのプレゼントや自分へのごほうびなど、お気に入りの一品が見つかるはずです。

武雄市役所そばに昨年12月オープン
花や植物など、色とりどりのアーティフィシャルフラワーが並ぶ店内

 

地元作家「NICOLE AND EILEEN」のイヤリング(右2300円、左1600円)。ピアスにも無料で加工可能
代表取締役の藤本有加さん(中央後ろ)。「毎月末に新商品が入荷するのでお楽しみに」

 

 

50種類の香りから選べるフランスのアロマオイルも人気
【上】ドライフラワーを閉じ込めた手作りの「ボタニカルキャンドル」(3550円)【下】置くだけで部屋を華やかにする「ハーバリウム」(2850円)

 

 

 

【DATA】

住 所 武雄市武雄町昭和9-1
電 話 0954-27-7363
営 業 10:00-19:00
定休日 火曜
駐車場 3
その他 ワークショップも不定期に開催。詳細は問い合わせを

このエントリーをはてなブックマークに追加