愛知県豊田市の小学6年の女児2人=ともに(12)=が飛び降り自殺したとみられる現場のマンションに、いじめを示唆する内容の遺書のような文書が残されていたことが13日、捜査関係者への取材で分かった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加