3月10日のアウェーFC東京戦を現地応援されていた埼玉県在住のサガンティーノ、荒木真さんを電話ゲストにお迎えしてFC東京戦の現地の様子、感想を語って頂きました。
何と、荒木さん試合前にアキレス腱を断裂していたのに気付かずに現地で応援していたのだそうです!
まさにサガンティーノ魂ですね!

今回のテーマは「思わず叫んでしまったこと」でしたが2011年3月11日へのお便りが多くたくさんの皆さんが想いをもっておられる事を実感しました。
東日本大震災を忘れない。

さてサガン鳥栖は未だ調子が出てきませんがこれからです。
サガン鳥栖が好きなら応援し続けましょう。

オイたいサガン!

DJ Skip

 

↓↓↓「Sagan BMX」はこちら!↓↓↓

このエントリーをはてなブックマークに追加