専門家や経験者が離婚や養育費について語った講演会=佐賀市の市青少年センター

 離婚や養育費のことで悩んでいる、ひとり親などを対象にした講演会が9日、佐賀市の市青少年センターで開かれた。約10人の参加者が経験談や専門家のアドバイスを通じて、不安や疑問点を解消した。

 講演会では、実際に養育費を受け取っているシングルマザー2人が経験談を語った。養育費を受け取るまでの過程について話した2人は「子どもの教育にはお金がかかる。面倒くさがらずに、ちゃんと手続きをしたほうがいい」と口をそろえた。家庭裁判所の担当者による調停手続きの説明や、参加者同士のグループトークも行った。

 講演会は佐賀市こども家庭課が主催し、毎年開催している。同課は「離婚や養育費のことについて、どこに相談していいか分からない人も多い。不安や疑問があったら、気軽に(市役所などに)相談してほしい」としている。

このエントリーをはてなブックマークに追加