佐賀市のふるさと納税の返礼品に、前副市長の妻が経営する会社の麺を使った商品が選定されていたことを巡り、市議会一般質問で12日、旧富士小学校体育館改修問題で引責辞任した畑瀬信芳前副市長の関与が問われた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加