コンビニエンスストア最大手のセブン-イレブン・ジャパンが、24時間営業見直しの実験を始める。深刻な人手不足に苦しむフランチャイズ(FC)加盟店の要望に対応せざるを得なくなった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加