唐津市鎮西町の海青中(白水久夫校長)の1、2年生約20人は11日、呼子町や鎮西町で、東日本大震災などの被災地への義援金を募った。 震災から8年目のこの日に合わせ初めて実施。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加