唐津市呼子町の呼子中央こども園の年長園児14人が8日、地元の呼子郵便局に古切手672枚を寄付した。年齢的にボランティアや募金は難しくても「できることはある」と初めて取り組んだ。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加