有明海をテーマにした「前海を考えるシンポジウム」(佐賀大学低平地沿岸海域研究センター、鹿島市主催)が7日、佐賀県鹿島市の生涯学習センター「エイブル」で開かれた。約40人が参加し、有明海の調査研究の現状を学んだ。 佐賀大の研究者と県有明水産振興センター職員の合わせて4人が発表した。