共同通信社が9、10両日に実施した全国電話世論調査によると、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古移設を巡り、7割超が反対した2月の県民投票結果を政府は「尊重すべきだ」とした回答は68・7%に上った。「尊重する必要はない」は19・4%。内閣府が発表した1月の景気動向指数で後退局面に入った可能性が示されたことに関連し、景況感を尋ねると、景気回復を「実感していない」は84・5%で「実感している」は10・1%にとどまった。

 安倍内閣の支持率は43・3%で、前回の45・6%から2・3ポイント減。不支持率は40・9%だった。

 厚生労働省による毎月勤労統計の不正について、組織的な隠蔽(いんぺい)を改めて否定した特別監察委員会の再調査結果に「納得できない」との答えは70・7%に達した。「納得できる」は13・1%。ただ「分からない・無回答」も16・2%いた。

 昨年1月の毎月勤労統計の調査方法変更を巡り、首相官邸の意向が影響したとの指摘を否定する政府の説明に関しては「信用できない」68・4%、「信用できる」14・7%。「分からない・無回答」は16・9%だった。

 10月に消費税率を10%に引き上げるとの安倍晋三首相の方針に反対は54・4%、賛成39・9%だった。反対は前回から3・4ポイント増で、賛成5・1ポイント減となった。

 県民投票結果に絡み、辺野古への移設を進める政府の姿勢を問う設問では「支持しない」48・9%に対し「支持する」は37・2%。安倍首相の下での憲法改正について反対51・4%、賛成33・9%だった

 夏の参院選比例代表の投票先は、自民党32・3%(前回36・1%)、立憲民主党10・0%(同10・3%)など。

 政党支持率は自民党が前回比2・3ポイント減の38・3%、立憲民主党は1・9ポイント増の10・5%だった。公明党4・3%、共産党3・7%、日本維新の会2・7%、国民民主党0・8%、希望の党0・7%、社民党0・7%、自由党0・3%。「支持する政党はない」とした無党派層は35・2%。

 

 

 ▽調査結果(数字は%、カッコ

内は前回2月2、3両日調査) 

 問1 あなたは、安倍内閣を支

持しますか。         

 支持する  43・3(45・6)

 支持しない 40・9(41・1)

 分からない・無回答     

       15・8(13・3)

 問2 (問1で「支持する」と

答えた人に聞く)支持する最も大

きな理由をお答えください。  

 首相を信頼する       

       7・4(9・8)

 自民、公明の連立内閣だから 

       11・1(13・1)

 首相に指導力がある     

       8・4(8・7)

 経済政策に期待できる    

       9・7(14・4)

 外交に期待できる      

       13・2(12・9)

 ほかに適当な人がいない   

       50・0(39・9)

 その他    ― (1・2)

 分からない・無回答     

       0・2( ― )

 問3 (問1で「支持しない」

と答えた人に聞く)支持しない最

も大きな理由をお答えください。

 首相が信頼できない     

       36・5(34・5)

 自民、公明の連立内閣だから 

       6・6(3・5)

 首相に指導力がない     

       4・4(3・2)

 経済政策に期待が持てない  

       27・4(37・8)

 外交に期待が持てない    

       8・8(6・1)

 首相にふさわしいと思えない 

       13・4(11・0)

 その他   2・6(2・4)

 分からない・無回答     

       0・3(1・5)

 問4 あなたは、どの政党を支

持しますか。         

 自民党   38・3(40・6)

 立憲民主党 10・5(8・6)

 国民民主党 0・8(1・2)

 公明党   4・3(3・7)

 共産党   3・7(3・8)

 日本維新の会2・7(2・8)

 自由党   0・3(0・8)

 希望の党  0・7(0・6)

 社民党   0・7(1・1)

 その他の政党・政治団体   

       0・2( ― )

 支持する政党はない     

       35・2(35・3)

 分からない・無回答     

       2・6(1・5)

 問5 沖縄県の玉城デニー知事

は、米軍普天間飛行場の名護市辺

野古への移設に反対していますが

、政府は移設を進める考えです。

あなたは、移設を進める政府の姿

勢を支持しますか、支持しません

か。             

 支持する  37・2(39・4)

 支持しない 48・9(51・6)

 分からない・無回答     

       13・9(9・0)

 問6 2月24日の沖縄県民投票

では、辺野古沿岸部の埋め立てへ

の反対が72%を占めました。あな

たは、政府はこの結果を尊重すべ

きだと思いますか。      

 尊重すべきだ     68・7

 尊重する必要はない  19・4

 分からない・無回答  11・9

 問7 毎月勤労統計の不正問題

で、厚生労働省の特別監察委員会

は、組織的な隠蔽を改めて否定す

る再調査結果を取りまとめました

。あなたは、この再調査結果に納

得できますか、できませんか。 

 納得できる      13・1

 納得できない     70・7

 分からない・無回答  16・2

 問8 厚労省は2018年1月

、毎月勤労統計の調査方法を変え

ました。これに関し野党は、首相

秘書官が調査方法への問題意識を

厚労省の統計部門責任者に伝えた

ことなどを理由に、首相官邸の意

向が影響したと主張していますが

、政府は否定しています。あなた

は、政府の説明を信用できますか

、できませんか。       

 信用できる      14・7

 信用できない     68・4

 分からない・無回答  16・9

 問9 安倍首相は10月に、消費

税率を今の8%から10%に引き上

げる方針です。あなたは、この方

針に賛成ですか、反対ですか。 

 賛成    39・9(45・0)

 反対    54・4(51・0)

 分からない・無回答     

       5・7(4・0)

 問10 内閣府は、景気について

これまで「足踏み」状態と判断し

ていましたが、「下方への局面変

化」に判断を引き下げました。こ

れについて菅義偉官房長官は「緩

やかに回復している」認識に変わ

りはないと強調しています。あな

たは、景気の回復を実感していま

すか、していませんか。    

 実感している     10・1

 実感していない    84・5

 分からない・無回答  5・4

 問11 あなたは、安倍首相の下

での憲法改正に賛成ですか、反対

ですか。           

 賛成    33・9(32・9)

 反対    51・4(56・7)

 分からない・無回答     

       14・7(10・4)

 問12 あなたは、夏の参院選の

比例代表では、どの政党・政治団

体に投票するつもりですか。  

 自民党   32・3(36・1)

 立憲民主党 10・0(10・3)

 国民民主党 1・5(1・2)

 公明党   4・8(4・6)

 共産党   3・6(4・6)

 日本維新の会2・6(2・6)

 自由党   0・2(0・7)

 希望の党  0・7(0・3)

 社民党   0・5(0・7)

 その他の政党・政治団体   

       0・2( ― )

 分からない・無回答     

       43・6(38・9)

【共同】

このエントリーをはてなブックマークに追加