お食事処ありがたやのトンカツ定食

 JR唐津駅の北口から歩いて3分。唐津市紺屋町に「お食事処ありがたや」はある。2013年まで同市和多田にあった「ありがたや食堂」の店主の長女正岡美香さん(51)が、名前を継ぐ形で18年9月に開いた。親子丼やカレーなど引き継いだメニューもある。

 とんかつ定食(850円)も、そんなメニューの一つ。塩コショウで下味を付けた豚肉をラードだけで揚げる。「衣をかりっと仕上げるのがポイント」と正岡さんは話し、みそ汁も先代の父と母の味だ。具は木綿豆腐と小ネギのみ。だしはいりこからとる。以前から付き合いのある業者が作る、特製合わせみそと隠し味が鍵だ。ご飯や肉をほおばる合間にすすると、口に広がる独特の甘みが心地よい。

 食堂時代に名物だったちゃんぽんとチャーハンは、重たい中華鍋が振るえないためメニューにないが、「それでも以前の常連さんが来てくれる」と正岡さん。「父が作った店のようにアットホームな場所にできたら」と笑顔で話した。

  • ▽唐津市紺屋町1665-4
  • ▽昼11時~14時、夜17時~21時
  • ▽日曜、第1・3土曜定休
  • ▽電話090(1979)5332
このエントリーをはてなブックマークに追加