佐賀県沖の有明海では、今季のノリ漁が最終盤を迎えている。全国的な品薄傾向による単価高に支えられ、累計販売金額は5季連続で200億円の大台を突破した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加