■小城市、竹灯り事業継続困難 小城市議会の一般質問は4~7日、不適切な会計処理が明るみに出た清水の滝ライトアップ(竹灯り)事業の継続や待機児童対策などに関し、17議員が質問した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加